<< 拍手のおへんじと余談 | main | 王ジャンにいってきたよ >>
2018.07.03 Tuesday

拍手のおへんじと余談

 

 

 

 

拍手で応援してくださる方ありがとうございます
暫く無言でもぽちぽちが多めだったので嬉しかったです
修行にあけくれていてお見せできるものが少なくて申し訳ない

6/26メッセージくださった方ありがとうございます
基本的にいちゃいちゃしかしてない二人ですが気に入っていただけて嬉しいです
ありがとうございます!

 

 

あとどうでもいい話を吐きたくなったのでおいておきます

 

 

 

 

 

インターネットが普及したことの弊害だと思っていることが色々あるんですが
即レス文化→コンテンツの質の低下や
集団的思考力の低下、
雑な消費、お金の流れの歪みなどをいろんなところで感じるなあと常々思っています

 

 

個人が発信することができるようになったのは
いいことなのかもしれませんが
議論すべきことではない個人の発言まで拡散されたり
歪んだ認識が広まったり…
結局その内容が間違っていても信じる人が多くなれば
良い物が埋もれていくというか
うーん…なんというか
評価のサイクルが早すぎる
そして情報過多で何でもすぐ忘れてしまう。

 

 

アニメなんかが分かりやすいかと思うのだけど
3カ月すごく盛り上がってもだいたい放映期間が終わると話題に上らなくなってしまうし
原作つきのアニメなんかは丁寧にやってほしい人のほうが多いだろうに
雑に消費されてる気がしてならない
昔人気があったものの人気を借りればたいして広告頑張らなくても
興味がある人が多いんですもの、やりやすいでしょうね。
だからって手抜きでいいわけないんですけどね。

 

 

封神なんかもうほんとに雑の極みでした…
フジリューの外伝で浄化されて暫く忘れ去ってたんですが
最終回をみたら仙界対戦のおわりと漫画の終わりが雑につなげられてたwwww
もうそれだけで十分無理なのが伝わりそうなんだけど
ほんともう文句を言い出したらキリがないような内容でした
もはや制作がクソなことより版権元が止めないことに怒りを感じていますが…
(しゅうえいしゃちゃんはRISEの件でも怒りマックスでしてよ SQの編集信用できん)
口出すのは難しいのかなあ…

 

フジリューの外伝の舞台が
魔家四将のところになったり趙孔明とかまで派手に出してくれたのは
もしかして彼らアニメでフォローもなく存在カットされたことを
静かにお怒りなのではないだろうかと勘ぐってしまうんですが
とにかく外伝は面白かったのでそれだけはよかったとおもいます…

 

 


とまあそれは大きめの「雑な消費」
だったのですが
ツイッター上の話題なんかもまさに「小さい雑な消費」の集合で
それがいいかわるいかは内容によるとは思うのだけど
特に医療関係や育児関係とかは危険成分が多いと思うのです

 

 

医療関係者なのでつい気になってしまうということもあるのですが
薬の副作用の話などは特に 
酷い目にあったのは看過できないことでしょうが
だからといって体験を他人に話すことが正義とは限らないんですよ
というか広めるのは患者個人の仕事ではありません

 

薬は発売された後もメーカーが情報収集していますので
そこで集約されて、医療関係者にフィードバックされて、そこから
患者さんに伝わるのが正しいルートなのです…

副作用と思っている症状と薬が本当に関係あるかどうか?
続けたほうがいいのかやめたほうがいいのか、
やめるとしたら代替案は?
といったことはその人の状態によることであり
当事者とドクターが話し合って決めることで
患者個人が他の患者に主観同士で伝播させていくのは
受け取る側の理解力の差もありますし
そもそも発信者の認識が正しい保証もないので
センシティブな内容であるほど見ていてハラハラします
できればやめてほしい。

 

 

というようなことが多分ほかの業界でも多々あるんだろうなって思うと
闇の深さを感じるというか…
様々なことについて
早いこと、簡単なことばかりを優先させた粗製乱造・雑に消費の
スパイラルに陥っている感じがするのです

 

雑な消費への対応に必死になって中身のうすいコンテンツばかり作っているようになると
もう、丁寧に作られているものが少なくなっていく気がする…恐ろしい
ツイッターの無責任な同調の伝播などを見ていると
集団的思考力の低下というか、なんかそんなものを感じる。

 

などと言っている私本人も年々バカになっているなと思い
思考する訓練のようなものがいるかもなあと思ったりしている次第なのですが

ときどきこうやって説教臭い話をしているのもその一環といいますか
アウトプットすることによって整理している部分はあるので
何を言っているのやらですが
お付き合いいただいた方がもしいらしたらありがとうございます

 

もちろん同意をいただけたら笑顔を返したい気持ちですが
それは違うという思いであっても全くいいと思います
何かの思考のきっかけになれば幸いですし
考える必要などないと感じればそうすればいいということで

 

個人のする話というのはそういうものなのだと私は思っています

コメント
お疲れ様です、くるりんです。
先日は本当にありがとうございます。
メールのお返しがなかなかできずにすみません。

せりさんが書かれていらっしゃる事、
世界がどんどん粗製乱造になっている事、背骨で反応している事、
如何なものかと自分も本当にそう思います。

こう言う考えをする自分は異端でBBAだからかといつも思っているのですが、
きちんと考えようとしない事を憂慮をされていらっしゃる方が
せりさんの様なお若い方でいらっしゃるとホッとします。

色々お話したい事がありますが、今職場で嗜好の千本のック的な事をやらされていて
ありがたいんですが、何か脳みそを低温でぐつぐつ煮詰められる日々で
コミケの原稿が未だに真っ白で、困っています。
そして今回もチラシな事、ケテーイです(ダメ人間)

兎も角、考える事はタダなので一生懸命考えようとは思いますが。(努力目標)

其方はまだ治癒明かと存じます。
どうぞご無理なさらずお過ごしください。

取り急ぎの書き込みで失礼しました。

8月、お買い物に伺わせて頂きます。ぺこり
くるりんさんこんにちは、いえこちらこそお返事遅くなりすみませんです

同意いただけて感謝です、
ツイッターを眺めていると時々自分で気が狂っているなと気が付いて
どうでもいい話をしたくなるのですが

スピード重視で待つことができなくなっている
結局それが多方面の首を絞めていると思うのですが
どうなったらいいんでしょうね…
自分で考えなくても誰かの、既にたくさんの共感を得ている発言が
日々流れてくるし
様々なツールが他人とのつながりを良いものとしてすすめてくるし
話そうと思えばすぐ話せるという環境は
考える時間を短くし過ぎているのではと思います
短いことが一概にだめというわけではないですけど…
私などは遠くにしか友達がいない状態なのでw
簡単にわいわいできるのはとてもありがたいことです
どうでもいい話はすぐ忘れるくらいでいいですしね

お忙しそうですね、熱中症などにもお気をつけて
原稿もふぁいとです〜〜
私もそろそろ本腰いれてがんばりたいです
コメントありがとうございました
  • せり
  • 2018.07.11 Wednesday 11:36
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Categories
拍手


拍手2017/04/21更新
お返事ページこちら
Selected Entries
登録サーチ様
感想ください
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM